活性酵素から守るルテインはサプリメントで補給できる

女性

目が乾燥する方へ

目元

天然色素を摂ろう

目が乾燥する方は、早期にルテインをサプリメントで摂るようにしましょう。目の乾燥を放置していると、眼精疲労に陥ってしまいます。また、白内障などの目の病気を引き起こす原因ともなり、最悪の場合には視力を失いかねません。目を守る効果のあるルテインをサプリメントで摂り、病気知らずの目にすることが重要です。目を守る効果のあるルテインとは、天然色素のカロテノイドの一種です。緑黄色野菜に多く含まれており、黄色の成分です。ルテインは植物だけが自ら生成することができ、人の体内では生成できません。しかし、人の目には元々ルテインが存在しており、目を光から守ってくれています。目が乾燥する方はルテイン不足となっている恐れがあるため、サプリメントで摂るようにしましょう。

活性酵素が目の乾燥の原因

目が乾燥する原因は、活性酵素にあります。目が光を受けると、目を守るために活性酵素が生成されます。適度な活性酵素は目を守ってくれますが、過剰に生成された活性酵素は目に攻撃を加えます。過剰な活性酵素は全ての老化現象を引き起こすほか、病気の原因となります。目が乾燥する症状は、活性酵素が過剰に生成されている証拠です。光から目を守るルテインは、活性酵素を抑制する効果も持ち合わせています。ルテインを摂ることで活性酵素を抑制でき、目の乾燥を予防改善することができます。ルテインは緑黄色野菜に含まれているため、食事からでも摂取は可能です。しかし、1日約10mgの摂取が推奨されており、食事だけでは十分に摂ることは非常に難しい面があります。サプリメントを飲むことで、十分な量を効率的に摂ることができます。